FC2ブログ

激しい体当たり!喧嘩する幹之メダカ達

06-14,2019

今月新たに購入した幹之メダカのオス達、縄張り争いか、はたまたメスの取り合いか、よく喧嘩をしています。
追っかけまわしていじめるという感じではなく、1対1 真向勝負の体当たり!!

飼育容器の大きさに対して、メダカの数が少ないかったかな?
癒しのミニビオトープにしたいのに(^_^;

ミニビオトープの青みゆきメダカ
いい感じに、皆で水面に上がってきてくれたと思いきや…

青みゆきメダカ-白みゆきメダカ
無言の圧。
ガンの飛ばし合いが始まって・・・

喧嘩するメダカ_体当たり
パーーンチ!!

メダカの喧嘩
勝負がつかず何度もどつき、体当たりの繰り返し。
喧嘩するみゆきメダカ
連続パンチ!パンチ!! パーーーンチッ!!!

喧嘩するみゆきメダカ
体をしならせ、反動をつけてのぶつかり合いは、見ているこっちが痛タタってなりますね。程々で落ち着いてくれるといいですが・・・。

そんなこんなで、雌雄揃っているのに未だ産卵せず(泣)。
続くようならホテイアオイを投入するか、メダカを追加しようかな。
梅雨でメダカも体調を壊しやすい時期だし、上手く馴染んでほしいです。

*** 過去関連記事 ***
メダカビオを作るべく、水草と幹之メダカを購入
「ロタラ ロトンディフォリアの花咲く、幹之メダカのミニビオトープ
光と影と… 美しい幹之メダカを撮る


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

メダカ鉢に合う、ピンク色の花が咲く水草

06-04,2019


メダカと共にベランダのミニビオトープで育てている、水草の「バルデリア ラヌンクロイデス」と、「ロタラ ロトンディフォリア」の花が咲きました。
どっちも名前が長い!
両方ともピンク色の可愛い花が咲きます。

バルデリア ラヌンクロイデスの花
「バルデリア ラヌンクロイデス」
2年前に1株 charmさんで購入して、株が増えました。毎朝花を見るのが楽しみです。
花は夕方にはしぼんでしまうので、いつもより少し早起きをして、メダカに餌をあげながら眺めています。
花とメダカ達を見たい!と好きな事をする為の早起きなので無理がなく、出勤前の時間にも余裕を持てるようになりました。 
ビオトープに咲く水草の花
今年は昨年より茎の長さが間延びせず、可愛らしく育ち、いい感じ♪

ビオトープに咲く水草の花
「ロタラ ロトンディフォリア」
成長が早いので、トリミングしては差戻しの繰り返しで、簡単に増えていきます。
水上葉も丸くて可愛い。
水草 ロタラ ロトンディフォリアの花
ピンク色の小さな花。

ロタラ ロトンディフォリアとメダカ
メダカさん、ロタラ ロトンディフォリアの茂みを探検中。

メダカと水草
水草の花が咲き、ミニビオが華やかになると、メダカ飼育がより楽しくなります。
今年は5月の終わりにようやく姫睡蓮の植替えができました。
こっちも花が咲いてくれるといいなぁ~。

水草MEMO
■バルデリア ラヌンクロイデス(1株)
■ロタラ ロトンディフォリア ※水上葉・無農薬(10本)

*** 過去関連記事 ***
バルデリア ラヌンクロイデスの育て方
ロタラ ロトンディフォリアの花咲く、幹之メダカのミニビオトープ


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

見た目で楽しさは変わる!ミニビオトープをリセット

05-21,2019

昨年の春に作った、メダカを飼育するミニビオトープをリセットしました。
寒くなる前からトリミングをサボっていた鉢植えのフギレデンジソウは、伸びたランナーが鉢からはみ出し地植え状態に。
鉢を持ち上げると、根に絡んだ底床がゴソッとくっついてきました・・・。
まぁ・・・予想通りだけど(^_^;
サボりすぎた。
新しくミニビオを作るのは楽しいけど、掃除や片づけは楽しいとは言えません。
覚悟を決めて一気に作業しました。

黒底床のメダカのミニビオトープ
奥がフギレデンジソウ
手前のバルデリア ラヌンクロイデスは、ピンクの可愛い花が咲きます(過去記事)

楊貴妃メダカと斑メダカ
オレンジ系のメダカ達は暖かくなって元気いっぱい。
この後、網に追われるとは思っていもいないでしょうね・・・。

猫除けシートで鉢の高さを変える
ここからは楽しいミニビオ作り♪
今回は黒の底床から、お気に入りの白砂利 【ホワイトストーン ラージ 1L】 に変えました。砂利を敷くなら大きめの方が後の掃除も考えると扱いやすいです。
猫除け[ここダメシート]を切る
鉢の高さを少し上げたかったので、鉢台として猫除けに使うトゲトゲのシート 【ここダメシート 4枚入】 を切って使いました。
砂利が下にあっても、鉢が安定していい感じ。
水草のマツモも引っかけて固定しました。

鉢の後ろに隠れるメダカ達
引越しを終え、鉢の後ろに隠れるメダカ達。

白砂利を敷いたメダカのミニビオトープ
水生植物は、フギレデンジソウから、ロタラ ロトンディフォリア に変更。
鉢の前には大小の麦飯石を配置しました。
私の中では定番のレイアウトになっています。

メダカとロタラ ロトンディフォリア
隠れていたメダカ達が暫くすると水面に上がってきました。

飼育容器がキレイになると、眺めるのもより楽しいです。
手入れを欠かさず、癒しのミニビオトープを維持するぞ☆

水草MEMO
■ バルデリア ラヌンクロイデス(1株)
■ ロタラ ロトンディフォリア 水上葉(10本)

*** 過去関連記事 ***
白砂利で爽やかなミニビオトープを作ってみた
ベランダに咲くヒメオモダカの花とめだか達
マツモが美しい、みゆきメダカのミニビオ作り

観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

メダカ飼育10年目に突入!

01-03,2019

ベランダでメダカを飼い始めて、10年目に突入しました。
現在は屋外飼育のみなので、冬は足し水くらいであまりやる事がありません。今年ものんびりメダカ飼育を続けます。

越冬中のロタラ ロトンディフォリア-メダカ
屋外越冬中の「ブチめだか」と、水草の「ロタラ ロトンディフォリア」。
2018_medaka_77.jpg
冬は紅葉してきれいです。

さて、昨年は飼育に悩んだり、反省することが色々ありました。
春のシーズン開始まで、色々と飼育計画を考え中です。

≪2018年飼育の振り返り≫
○良かった事
  ・持っている姫睡蓮全てを咲かせる事ができた。
×悪かった事
  ・台風対策が足りず針子を全滅させた。   
  ・背曲がりのメダカが増えた。
  ・プラナリアが発生してしまった。

≪2019年飼育計画・対策≫
■台風の時は、針子容器に蓋をするか家屋内に入れる。
水をあふれさせることはなかったが、水質の変化か何かの要因で次の日には見当ず…。今迄大丈夫だったからと油断してしまい、かわいそうなことをしてしまいました。

■親メダカを選別して採卵する。
特に選別しないで採卵した為、背曲がりの仔が多くなってしまいました。元気に育っていますが、泳ぎにくそうな様子も見られ、申し訳ない気持ちにもなります。柄や血筋にこだわらなくても、しっかり選別してから採卵したいです。

■春は飼育容器を全リセットする。
・プラナリア絶滅を目指す。
・増えた水生植物は誰かにあげるか、処分する。
・飼育容器を1つ減らす(稚魚育成中は除外)。

■メダカを購入する。
みゆきメダカか、三色を増やそうかな。黒メダカも減ってしまったので、じっくり検討。

水換え等のお世話の時間より、メダカ達をぼーっと眺めていられる時間を増やせるよう、計画的に楽しみたいです。
良い一年になりますように!

*** 過去関連記事 ***
ベランダのメダカ鉢を断熱シートで包んで寒さ対策
屋外の紅白メダカと水生植物の越冬風景
咲かないと諦めていた姫睡蓮がついに咲いた!」  

 
観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。